伊豆ひとり旅

北条義時 江間 ゆかりの地 江間小四郎義時が治めた地


北条義時、江間小四郎義時が治めたゆかりの地

江間

北条氏の本拠地である守山周辺は今の狩野川の東側

江間は狩野川の西側にあります

狩野川を挟んで隣接しています

いちご狩りでも有名です

源頼朝挙兵後、北条のとなりの江間の土地を義時が治めることとなり、江間小四郎義時と呼ばれるようになったそうです

江間四郎、江間小次郎とも言われています

北条義時 ゆかりの地 江間への行き方

江間 韮山駅の西1km 狩野川の西側

江間は伊豆箱根鉄道韮山駅から西に1kmくらいのところです

韮山駅からなら八坂神社経由で狩野川の橋を渡り、徒歩でも15分くらいで行けます

今回は、山木の平兼隆の館跡へ行った後に行きましたので、江川邸のところから韮山駅経由で江間公園入口までバスに乗りました

豆塚神社、北條寺、江間公園を歩き、江間公園からは狩野川の橋を渡り、八坂神社経由で眞珠院へと歩いています

北条義時 ゆかりの地 豆塚神社

豆塚神社 義時が再建した歴史ある神社

豆塚神社 江間
豆塚神社 江間

北江間にある豆塚神社

平安時代に成立した延喜式神名帳の式内社「石徳高神社」に該当する古い神社とされています

江間公園入口バス停から近く、北条義時ゆかりの地の旗が立っているのですぐにわかりました

豆塚神社 江間
豆塚神社 江間

石徳高神社の石塔の前に案内があるのですが、由緒を書いた案内板が伊豆の国市の案内板の直前に立っていました

なんだか見づらかったのですが読めないほどではない

豆塚神社 江間
豆塚神社 江間

白い鳥居の先にある豆塚神社本殿です

豆塚神社 江間
豆塚神社 江間

なぜこんな感じに案内板が立てられているのでしょうね

豆塚神社 江間
豆塚神社 江間

豆塚神社 義時 南江間 男山から勧請したと言われる神社

本殿の方に行くと、北条義時についてや石徳高神社・豆塚神社についてのもっと詳しい説明が書いてありました

「南江間の男山(雄徳山、現・大男山)に鎮座した磐座の神仏を1211年に相模守江間小次郎義時公が、この地に新宮を設け勧請した」

八坂神社も北条義時が男山から遷祀したと伝わる神社だそうです

豆塚神社 江間
豆塚神社 江間

この江間の地では、お寺や神社、ゆかりの寺社仏閣を見て回れます

さらに西側の千代田団地、江間いちご狩りセンターのほうへいくと、義時創立の珍場神社、子の安千代の学んだ千葉寺跡、池田大蛇伝説の地などもありますが、今回は足をのばしませんでした



石徳高神社(豆塚神社) 【Google Map】
【住所】 日本、〒410-2223 静岡県伊豆の国市北江間3
電話番号・URL・Plus Code・施設情報・口コミなどはMapをクリック

北条義時 ゆかりの地 北條寺

北條寺 北条義時が子の冥福を祈って建立した寺

北條寺 江間
北條寺 江間

豆塚神社から南に400mほど歩いたところにある北條寺です

北条義時夫妻の墓と北條寺の案内板が道路沿いにあります

北條寺 江間
北條寺 江間

臨済宗のお寺です

義時の子の安千代が、大蛇に襲われて亡くなったため、北條寺を墓所としたとのこと

北條寺 江間
北條寺 江間

北條義時、北条時政、北条政子が信仰、寄進したお寺と仏像

貴重な文化財が残されています

北條寺 江間
北條寺 江間

本尊の阿弥陀如来坐像は運慶に造らせたとありますね

北条氏の氏寺である願成就院に運慶の仏像が残されていて、国宝になっています

願成就院では拝観も可能なのですが年末で休止中でした

北條寺 江間
北條寺 江間

北條寺 北条義時夫妻の墓

北條寺 北条義時夫妻の墓
北條寺 北条義時夫妻の墓

北条義時夫妻の墓

本堂の前を左側に行きます

北條寺 北条義時夫妻の墓
北條寺 北条義時夫妻の墓

小四郎山といわれる山の上に北条義時夫妻の墓はあります

北條寺 北条義時夫妻の墓
北條寺 北条義時夫妻の墓

階段を登っていくと北条義時夫妻の墓です

北條寺 北条義時夫妻の墓
北條寺 北条義時夫妻の墓

向かって右側の少し背の高い塔が北条義時

左が妻の伊賀の方の墓だそうです

北條寺 北条義時夫妻の墓
北條寺 北条義時夫妻の墓

北条義時が亡くなったのは承久の乱の3年後

62歳のとき

子の3代執権北条泰時らによって、北条義時の墓が建てられたそう

北條寺 北条義時夫妻の墓
北條寺 北条義時夫妻の墓

小四郎山の上から見た伊豆韮山の地

北条義時が生まれ育った守山や江間が見渡せるところです

北條寺 北条義時夫妻の墓
北條寺 北条義時夫妻の墓

墓石には、北條相模守従四位下江間小次郎平義時、藤原朝光娘という文字が書いてあるのが読み取れました

北條寺 北条義時夫妻の墓
北條寺 北条義時夫妻の墓

鎌倉にある北条義時の墓

北条義時法華堂も北条義時ゆかりの地

小四郎山の麓には北条義時ゆかりの地のタクシーが停まっていました

タクシーでゆかりの地めぐりをしている人がいるのでしょう

北條寺 北条義時夫妻の墓
北條寺 北条義時夫妻の墓


北條寺 【Google Map】
【住所】 日本、〒410-2221 静岡県伊豆の国市南江間862−1
電話番号・URL・Plus Code・施設情報・口コミなどはMapをクリック

北条義時 ゆかりの地 北条義時邸跡

江間公園 北条義時邸跡

北条義時邸跡 江間公園
北条義時邸跡 江間公園

現在は子供たちが遊ぶ広場やテニスコートになっている北条義時邸跡です

芝生広場と小山、南側にはテニスコートと駐車場

北東の一角に北条義時邸跡の碑があります

北条義時邸跡 江間公園
北条義時邸跡 江間公園

江間公園になる前は小学校だったようですね

江間村尋常高等小学校跡と北條義時(江間小四郎義時)屋敷跡と書いてあります

この碑以外には特に史跡であることを示すものや痕跡のようなものは見当たりませんでした

北条義時邸跡 江間公園
北条義時邸跡 江間公園

源頼朝が挙兵したときは北条義時はまだ18歳だったそうです

この地を治めていた江間次郎に頼朝の最初の妻である伊東の八重姫を嫁がせたという伝承があります

挙兵前に治めていた江間次郎は平氏側で、頼朝が勝利したあとに北条が領有することとなり、義時に引き継がせたという説も考えられるとのことで、義時は八重姫を江間の子ともども引き取ったというのも一説

北条義時が江間を領有することになり、この地に住んだのでしょう

江間小四郎義時となったゆかりの地

北条義時邸跡 江間公園
北条義時邸跡 江間公園

小さい山をつかって子供たちがあそんでいます

北条義時邸跡 江間公園
北条義時邸跡 江間公園

遊具がいくつかある以外は芝生広場です

北条義時邸跡 江間公園
北条義時邸跡 江間公園

北条義時屋敷跡の碑があるところには、天然記念物「地震動の擦痕」

昭和5年の北伊豆地震で魚雷に残った削り跡

地震による動きの激しさが刻み残った貴重なものだそうです

北条義時邸跡 江間公園
北条義時邸跡 江間公園


北条義時邸跡 【Google Map】
【住所】 日本、〒410-2221 静岡県伊豆の国市南江間
電話番号・URL・Plus Code・施設情報・口コミなどはMapをクリック

北条義時 ゆかりの地 狩野川を渡る

江間から守山へ

狩野川の橋を歩いて渡りました

夕方になり江間の地の向こうの山に沈んでいく夕日

伊豆韮山 狩野川
伊豆韮山 狩野川

狩野川の東岸にみえるのは守山

北条氏の本拠

北条時政邸跡は守山周辺です

昔と今とでは狩野川の流れはかなり違うそうですが、守山と江間とは川で隔たれていたのでしょうか?

伊豆韮山 狩野川
伊豆韮山 狩野川

北条義時 ゆかりの地 八坂神社

八坂神社 北条義時が男山から遷祀した神社と伝わる

伊豆韮山 八坂神社
伊豆韮山 八坂神社

韮山駅の西側300mほど、下田街道沿いにある八坂神社です

伊豆韮山 八坂神社
伊豆韮山 八坂神社

夕方の境内

誰もいません

伊豆韮山 八坂神社
伊豆韮山 八坂神社

八坂神社も北条義時ゆかりの神社

義時が男山から遷祀した神社と伝わります

伊豆韮山 八坂神社
伊豆韮山 八坂神社

本殿の横にカエルがいました

伊豆韮山 八坂神社
伊豆韮山 八坂神社


八坂神社 【Google Map】
【住所】 日本、〒410-2123 静岡県伊豆の国市四日町1092
電話番号・URL・Plus Code・施設情報・口コミなどはMapをクリック

北条義時 ゆかりの地めぐり

こちらは鎌倉

源頼朝の墓・法華堂のとなりにある北条義時法華堂跡です

北条義時が建立したと伝わる大倉薬師堂

源実朝暗殺の難を逃れた北条義時の話が伝わります

守山の北条時政邸跡

北条義時や北条政子が生まれ育った地ですね

縁起には北条義時と八重姫が千鶴丸を供養するために建てたと伝わる伊東の最誓寺

江間の北条義時のゆかりの地を歩いた後は、八重姫御堂(静堂)へ行きました

八重姫はこの地で失意のもと亡くなったのか、それとも生き延びたのか?

鎌倉殿の13人の時代考証・坂井孝一先生の北条義時に関する権力闘争史の書

参考にしています