2.鎌倉ひとり旅

北条義時法華堂跡・大江広元墓・三浦一族のやぐら


鎌倉西御門の奥 北条義時法華堂跡に行きました 2021年5月23日

北条義時ゆかりに地

最初の鎌倉幕府のあった大蔵幕府を見下ろすところとはいえ、少し奥まった目立たないところにあります

北条義時法華堂跡へ 跡地は何もない平場です

北条義時ゆかりの史跡めぐり 覚園寺から北条義時法華堂跡へ

NHK大河ドラマ 鎌倉殿の13人の主人公 北条義時

北条義時の建立した二階堂の覚園寺大倉薬師堂から鎌倉宮前を通り、東御門跡を経由してきました

鎌倉宮
鎌倉宮

東御門の史跡案内石碑

東御門は鎌倉幕府(大蔵幕府)の東側の門

今の清泉小学校一体が最初の鎌倉幕府でした

その背後にある山の中腹の平場が源頼朝と北条義時の法華堂のあったところです

東御門 史跡案内石碑
東御門 史跡案内石碑

北条義時法華堂跡への小道

もともと人通りが多くないところだと思いますが、こちらから行く人はあまり多くはないと思います

旧村上邸の裏に小道があります

北条義時法華堂跡へ
北条義時法華堂跡へ

そして小道の脇にあるのが村田清風句碑

こちらが北条義時法華堂跡地へのぼる東側の階段です

村田清風句碑
村田清風句碑

村田清風は江戸後期の長州藩の武士

維新の志士を育てた道場を開いた方です

村田清風句碑
村田清風句碑

北条義時法華堂跡 何もない平場です

句碑の横の階段をのぼると北条義時法華堂跡です

北条義時法華堂跡へ
北条義時法華堂跡へ

北条義時法華堂の跡地は開けていますが、何もない平場でした

北条義時法華堂跡
北条義時法華堂跡

北条義時法華堂跡の奥 大江広元の墓

大江広元 鎌倉殿の13人のひとり

北条義時法華堂跡地の奥、さらに上に大江広元、毛利季光、島津忠久の墓があります

鳥居の奥の急な階段をのぼると墓が3つ並んでいます

大江広元毛利季光島津忠久墓
大江広元毛利季光島津忠久墓

こちらは源頼朝の法華堂跡の白旗神社のところにある案内板の相模風土記の絵です

階段の上に、広元墓と忠久墓と書かれています

左側の源頼朝墓が源頼朝法華堂跡です

相模風土記 源義経北条義時 法華堂境内図
相模風土記 源義経北条義時 法華堂境内図

上には、3つ墓が並んでいます

相模風土記の絵とは並びが違うようですが、真ん中が大江広元、左が毛利季光、右が島津忠久のようです

大江広元は公家出身で源頼朝に招かれて公文所開設時の別当となった人

公文所を政所に改めてからも初代別当となっている源頼朝の側近、鎌倉幕府の重要人物です

鎌倉殿の13人の13人の合議制の一人でもあります

こことは別に十二所にも大江広元墓と伝えられているところがあり、大江広元の神社もあります

大江広元の墓と並ぶ 毛利季光・島津忠久の墓

毛利季光は大江広元の息子で長州藩の毛利氏の祖

島津忠久は頼朝に重用された鎌倉の御家人、島津荘の地頭となった後に島津を名乗るようになった島津家の祖です

句碑の村田清風は長州藩の藩士でしたから、大江広元の墓の修理に来ていました

白旗神社のところにある案内板には島津忠久の墓と大江広元の墓と北条義時の墓が掲示されています

毛利季光の墓が書かれていないですが、場所は同じです

北条義時法華堂跡は、この白旗神社のほうから行く人が多いでしょう

源義経北条義時 法華堂
源義経北条義時 法華堂

北条義時法華堂跡 三浦一族のやぐら

宝治合戦で破れた三浦一族のやぐら

鎌倉幕府の有力御家人で大きな権力を持っていた 三浦氏の一族

13人の合議制にも三浦義澄が入っています

三浦義澄の子が三浦義村、義村の子が三浦泰村です

宝治合戦(1247年)は、5代執権北条時頼のときに起こり、三浦泰村ら三浦一族は源頼朝の前、法華堂に集まり自刃しています

北条義時法華堂の奥、大江広元の墓への階段の左横にある小さな穴が三浦一族のやぐらです

やぐらの前にも法華堂跡のまわりにも、三浦一族のやぐらと示すものは何も見当たりません

北条義時法華堂跡 大蔵幕府をのぞむ

北条義時法華堂跡 西側の階段に案内板

北条義時法華堂跡
北条義時法華堂跡

東側の階段をのぼってきましたが、西側にも階段があります

そしてこちらには鎌倉市の史跡の案内板があります

吾妻鏡に源頼朝法華堂の東側に新法華堂を建てたと記されていることが書いてあります

北条義時法華堂跡
北条義時法華堂跡

北条義時法華堂跡 清泉小学校 大蔵幕府跡

鎌倉幕府 大蔵幕府跡
鎌倉幕府 大蔵幕府跡

北条義時法華堂跡から見えるのは大蔵幕府跡に建つ清泉小学校です

この一帯が最初の鎌倉幕府があった場所です

東側の階段のほうがきれいに整備されています

北条義時法華堂跡
北条義時法華堂跡

北条の2代執権北条義時の墓なのですが、今は何もない平場なのでした

こちらは北条義時法華堂にくる前に寄った大倉薬師堂のある覚園寺です