神奈川・湘南をふるさと納税で応援!!

移動に関する感染対策
□感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える
□帰省や旅行はひかえめに、出張はやむを得ない場合に
□発症したときのため、誰とどこで会ったかをメモする
□地域の感染状況に注意する
ひとり旅 伊豆

伊豆山神社 ご利益は縁結びと強運 伊豆のパワースポット

伊豆山神社

【PR】あなたも写真を投稿しませんか?
写真素材ダウンロードサイト【写真AC】

源頼朝と北条政子のゆかりの神社

強運と縁結びのご利益があるといわれるパワースポット 伊豆山神社です

熱海駅から東へ 歩くと30分くらいです

バスで行きましたので10分くらいのところでした

伊豆山神社 縁結びと強運のご利益 パワースポット

伊豆山神社 行き方・アクセス

伊豆山神社へは熱海駅からバスで行きました

熱海駅の横にバスターミナルがあります

熱海駅

伊豆山神社行きは4番、片道190円でした

熱海駅バス時刻表

 

バスで伊豆山神社前まで行き、石段189段を登るというのが楽だと思います

海岸にある走り湯へ行って、走り湯から石段を825段登ってくるというコースは石段をひたすら登ることになるので大変そうですが、伊豆山神社の境内で会った方は走り湯から登ってきたと言ってました

まずは伊豆山神社へ行ってから、そのあと、石段を降りて、走り湯に行くことにしました

昨日は天気が良かったのですが、本日は曇天、雨が降りそうで、梅雨に入ったらしいです

伊豆山の地図
伊豆山神社
住所 日本、〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山708−1
この場所の詳細情報

 

伊豆山神社 入口 伊豆山神社前バス停

伊豆山神社前のバス停を降りるとすぐ伊豆山神社の入り口の石段です

伊豆山神社入口

「湯出づる神」が伊豆の国名の由来、ここ伊豆山神社の神徳が由来です

伊豆山神社からくだった海岸に走り湯がありますが、この湧き出る霊湯「走り湯」が伊豆山の神威の源です

「走り湯」が「湯出づる神」なのです

伊豆山神社 縁結びと強運のご利益のあるパワースポット

伊豆山神社は強運と縁結びで有名なパワースポットです

強運は源頼朝由来です

鎌倉幕府を樹立した源頼朝が、平安時代後期の平治の乱後に伊豆の地に配流になり、伊豆山神社の加護の元、平家を打倒し、征夷大将軍となり鎌倉幕府を開いたことから、強運守護の御利益のあるパワースポットとされています

そして、縁結び恋愛成就のパワースポットの由来は、源頼朝と北条政子がこの地で出会い、この伊豆山神社で逢っていたことです

境内には源頼朝と北条政子が腰掛けたと言われる石もあります

伊豆山神社

伊豆山神社 参道の石段

伊豆山神社のバス停からでも石段は189段ありますから、そこそこきつい坂を登らないとなりません

石段の左手には、境内横の駐車場まで通じる道路があり、車で行くことも可能です

伊豆山神社鳥居と階段

伊豆山神社の参道はほとんどが石の階段です

伊豆山浜から伊豆山神社本殿前までの段数は837段あります

伊豆山神社 石段

伊豆山神社 お守りと御朱印

伊豆山神社 強運のお守り

伊豆山神社の御利益は強運守護ですから、強運の御守りの種類がいろいろあります

強運ステッカーもパソコンなどに貼れます

御朱印帳も赤白二龍のデザインの御朱印帳があります

伊豆山神社強運のお守り

 

こちらは、牛王宝印守で伊豆山神社に一番古くから伝わる御守りです

伊豆山神社牛王宝印守

 

強運を身につけたい方は、伊豆山神社の御守りを身につけてください

伊豆山神社 強運お守り

伊豆山神社 本殿

伊豆山神社境内

 

御朱印をもらう前に、本殿へ参拝します

強運守護の御利益が得られますように

伊豆山神社

 

ハート型のいのめがありました

伊豆山神社 いのめ

伊豆山神社 御朱印

伊豆山神社の参拝後、社務所へ寄って、御朱印をいただきました

梅雨に入りますから天気もあまりよくないですし、平日ですから空いていますので、すぐに書いていただけました

令和元年の御朱印です

初穂料は300円です

他に強運ステッカーと牛王宝印守りもいただきました

強運にあやかりたいです

伊豆山神社御朱印

伊豆山神社 縁結びのハート 頼朝政子の腰掛け石

伊豆山神社 ハートの縁結びパワースポット

源頼朝と北条政子の逢瀬の場、伊豆山神社は縁結び恋愛成就のパワースポットです

伊豆山神社

伊豆山神社 頼朝政子の腰掛け石

本殿の左奥にあるのが、頼朝政子の腰掛け石です

鎌倉幕府ができる前に、頼朝と政子がここでデートしていたんですね

公園のベンチみたいです

頼朝政子腰掛石

 

伊豆山で結ばれ、伊豆山で決起して、伊豆山の神のご加護で鎌倉に幕府を開いて、頼朝の子孫は3代で途絶えますが、政子の北条家は鎌倉幕府の執権として権力を握り続けます

頼朝政子腰掛石

伊豆山神社 境内からの眺め

伊豆山神社の境内からは、伊豆の海が見えます

晴れていれば、伊豆半島や伊豆大島がみえるらしいです

伊豆山神社境内から伊豆の海

伊豆山神社 赤白二龍

伊豆山神社のシンボル 赤白二龍です

赤白二龍

赤白二龍は御祭神の随身、火と水の力で温泉を生み出す守護神だそうです

赤白二龍

伊豆山神社 光り石

こちらは光り石です

頼朝政子の腰掛け石はもっと奥にあります

伊豆山神社 光り石

 

さわったり座ったりして光のパワーを沢山賜るそうです

伊豆山神社 光り石

伊豆山神社 小泉今日子 奉納鳥居

伊豆山神社の腰掛け石のあるほうの少し先に小泉今日子の奉納した鳥居があるそうです

今回、小泉今日子奉納鳥居まで行きませんでした

本宮神社へのコースになっているところですが、伊豆山神社から帰ってきてからわかったので知らなかったのです

小泉今日子奉納鳥居のところに行ってないので、写真もありません

残念

伊豆山神社の猫 参道で会いました

伊豆山神社 石段の猫

石段を登る途中です

猫がじっとこちらを見ていました

伊豆山では猫を見かけることが多かったです

伊豆山神社の階段

伊豆山神社で猫 走り湯へ降りる途中にも

伊豆山神社の参道の石段を海岸まで降りて、走り湯へ行きます

6月初旬ですし、参道にはアジサイが咲いています

伊豆山あじさい

白いアジサイ

伊豆山あじさい

庭で猫が寝ています

伊豆山の猫

伊豆山神社 猫には走り湯の後にも会いました

伊豆山神社 走り湯 猫伊豆山神社 走り湯 猫

 

走り湯まで行った後、熱海へ戻るためにバス停でバスを待っているときにも猫に会いました

伊豆山神社 本宮神社は山の上です

伊豆山神社 白山神社遙拝所

伊豆山神社本殿の右奥に、白山神社遥拝所があります

こちらが伊豆山の本宮神社への登り口です

白山神社遙拝所

白山神社遥拝所から、白山神社、結 明神社を経由して、本宮神社まで行くコースです

伊豆山神社 本宮神社

本宮神社まで行くと、片道1時間くらいかかります

白山神社遙拝所

子恋の森公園の中にあるのですが、すこしハードなハイキングコースと書いてありました

伊豆山子恋の森公園

往復で2時間くらいなのですが、まだ雨が降り出してはいないもののもう少しで降り出しそうでしたので、今回は本宮神社まで行くのはやめておきました

このあと走り湯につく頃には雨が強くなりましたのでやめておいて正解でした

強運と縁結びのパワーをいっぱい浴びたい方は、結明神社、本宮神社へ行くとよいです

伊豆山神社 結明神社

結明神社は参道の途中に里宮がありますから、本社まで行けない方はこちらへどうぞ

本社は強い縁結びのパワースポットとして、カップルにも人気だそうです

伊豆山神社 結 明神社

伊豆山神社 伊豆山郷土資料館

白山神社遥拝所の横には、伊豆山郷土資料館があります

伊豆山郷土資料館

熱海おすすめ日帰り温泉&スパ
熱海温泉 人気のホテル

参道をおりて走り湯へ行きました

伊豆走り湯
走り湯 伊豆山温泉 走り湯神社 伊豆の由来の地走り湯 伊豆山温泉 走り湯神社 湯出ずる神 伊豆の国名の由来の地...