小田原ひとり旅

佐奈田霊社 魁秀明神 佐奈田与一義忠を祀る神仏習合の霊社

石橋山古戦場のすぐ近くにある佐奈田与一義忠を祀る霊社

佐奈田霊社です

廃仏毀釈を乗り越えて残る貴重な神仏習合の佐奈田霊社

佐奈田与一義忠は石橋山の合戦で源頼朝方の先陣をつとめ討死しました

2022年1月27日訪問です

神奈川おすすめ山と海ハイキング

佐奈田霊社 魁秀明神 神仏習合の霊社 石橋山古戦場

佐奈田霊社
佐奈田霊社

佐奈田霊社 魁秀明神 貴重な神仏習合の霊社

佐奈田霊社は佐奈田与一義忠を祀る神仏習合の霊社です

源頼朝が後鳥羽天皇に石橋山の合戦の報告をしたところ、魁秀明神の勅許を賜り、与一塚の傍らに佐奈田与一義忠を祀りました

後鳥羽天皇の勅許によりできた霊社

明治時代はじめの神仏分離令と廃仏毀釈で多くの神社とお寺が分離され、お寺やお堂、仏像などは破却されたものも多くありました

佐奈田霊社は天皇の命による社なので廃仏毀釈の手が及ばなかった

社殿の御簾の向こうに鎧武者姿の佐奈田与一義忠公像が祀られ、像内に御本像

与一像、神鏡、護摩、阿弥陀如来、観音像、与一塚

神道と仏教があわさっています

霊社でいろいろ説明していただけたのですが、今は住職の娘婿の僧の方が住職の留守を預かっているとのことでした

魁秀明神はさきがけ(魁)の神様、戦の先駆けの神様

佐奈田与一が石橋山の合戦で討死する際、痰が絡んで味方に声が届かなかったことから、のど・声を使う方々、せき・喘息・気管支炎などに悩む人々から、霊験があると信仰されるようになったそうです

佐奈田霊社
佐奈田霊社

佐奈田霊社の行き方 石橋山古戦場 入口

石橋山古戦場への入口
石橋山古戦場への入口

石橋山古戦場と佐奈田霊社の入口は、東海道線の早川と根府川の間、西湘バイパスの石橋インターチェンジの近くです

国道135号線の入口から200mちょっとのところに石橋山古戦場と佐奈田霊社への登り口があります



佐奈田霊社 【Google Map】
【住所】 日本、〒250-0022 神奈川県小田原市石橋420
電話番号・URL・Plus Code・施設情報・口コミなどはMapをクリック

佐奈田霊社と石橋山古戦場 古戦場碑

石橋山古戦場と佐奈田霊社
石橋山古戦場と佐奈田霊社

東海道線のトンネルの上にある石橋山古戦場の石碑

こちらの石碑の先に佐奈田霊社があります

石橋山古戦場のみかん畑と佐奈田霊社をあわせて歩きました

石橋山古戦場碑
石橋山古戦場碑

佐奈田霊社 駐車場と入口

佐奈田霊社 石橋山古戦場
佐奈田霊社 石橋山古戦場

今回、徒歩で早川駅から行ったのですが、佐奈田霊社には駐車場があります

石橋山古戦場石碑の少し先に駐車場があり、佐奈田霊社の手前に車が止められるようになっていました

駐車場側からだと佐奈田霊社の石塔のところから入ります

歩きなら古戦場のある南側の階段からも入ることができますが、急な階段でした

佐奈田霊社
佐奈田霊社

佐奈田霊社と与一塚 佐奈田与一義忠

佐奈田霊社 与一塚
佐奈田霊社 与一塚

石橋山で討死した佐奈田与一義忠 魁秀明神

勇猛果敢な若武者、華麗な装束など伝説の残る佐奈田与一義忠

三浦氏の一族の出身で、三浦大介義明の弟、岡崎義実の嫡男、平塚の真田の地が所領であったとされています

佐奈田霊社にある家紋は、三浦一族の家紋です

佐奈田霊社の方に石橋山に伝わる口伝の話をしていただけました

海側から登る石橋山の入り口はとても狭くて多くの兵が通ることは困難

V字の谷になっていて、多くは一度にはのぼれません

攻め手の大庭景親方は3000騎、源頼朝方はわずか300騎です

源頼朝から先陣を任された佐奈田与一は15騎で75騎の俣野景久勢を迎え撃ちます

戦のはじめ、源頼朝よりも佐奈田与一を討ち取れという命で、15対75ではじまった戦いが、敵方は派手な装束の佐奈田与一ひとりに群がり1対73になったそうです

闇夜の戦、先陣で奮闘し、俣野景久を組み伏しますが、首を取ろうとした刀が血糊で抜けず討ち取られてしまいます

佐奈田与一が討ち取られた瞬間、戦が一時止まったそうです

その後、佐奈田与一を供養していたのは、討ち取った相手方でした

佐奈田霊社 与一塚

佐奈田霊社 与一塚
佐奈田霊社 与一塚

佐奈田与一の亡骸を葬ったとされる与一塚です

石橋山合戦のあと、房総浦半島へと逃げ再起し、鎌倉に入った源頼朝

後日、与一塚に立ち寄り、涙したそうです

後鳥羽天皇に石橋山での佐奈田与一の戦いぶりを報告し、魁秀明神の勅許を賜ります

佐奈田霊社 与一塚
佐奈田霊社 与一塚

与一塚、観音堂、佐奈田霊社の社殿と並んでいます

徳仁親王殿下登山記念之杉

佐奈田霊社 与一塚
佐奈田霊社 与一塚

徳仁親王殿下登山記念之杉碑

徳仁親王殿下は令和の今上天皇陛下

佐奈田霊社 観音堂

佐奈田霊社 観音堂
佐奈田霊社 観音堂

観音堂は、観世音菩薩が祀られていますが、今の社殿が建つ前には本殿だったそうです

佐奈田与一の武者像も祀られていました

佐奈田霊社 与一塚
佐奈田霊社 与一塚

小田原ふるさとの原風景百選

佐奈田霊社 社殿

佐奈田霊社
佐奈田霊社

声が重要なためでしょうか、火消し・消防の方々からの信仰も厚いようですね

佐奈田霊社
佐奈田霊社

1月のおわりです

境内には梅の花が咲いていました

佐奈田霊社の梅
佐奈田霊社の梅

佐奈田霊社 佐奈田飴

佐奈田霊社 佐奈田飴
佐奈田霊社 佐奈田飴

佐奈田霊社の佐奈田飴を買いました

佐奈田霊社 石橋山古戦場に建つ霊社

石橋山古戦場 佐奈田霊社
石橋山古戦場 佐奈田霊社

佐奈田霊社 石橋山古戦場から階段を昇る

石橋山古戦場 佐奈田霊社
石橋山古戦場 佐奈田霊社

文三堂やねじり畑、古戦場のみかん畑へ先に行きました

石橋山古戦場、ねじり畑の方から佐奈田霊社への階段があります

けっこう急な階段が続きます

石橋山古戦場の石碑からまっすぐ進んで駐車場経由のほうがだいぶ楽にいけます

佐奈田霊社 相模湾の海の景色がきれいです

石橋山古戦場 佐奈田霊社
石橋山古戦場 佐奈田霊社

佐奈田霊社の与一塚の手前あたりからみえる海

石橋山の山の上にあるので相模湾の海の景色がきれいなところです

三浦半島もみえます

石橋山古戦場 佐奈田霊社
石橋山古戦場 佐奈田霊社

佐奈田霊社の与一塚

階段を登ってくるとこちらから入ります

石橋山古戦場 佐奈田霊社
石橋山古戦場 佐奈田霊社

佐奈田霊社の狛犬です

石橋山古戦場 佐奈田霊社
石橋山古戦場 佐奈田霊社

佐奈田霊社の建つ石橋山古戦場

石橋山古戦場への行き方、石橋山古戦場と佐奈田与一義忠の史跡はこちらをご覧ください

神奈川山登り&ハイキングコース

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。