大山ひとり旅

大山阿夫利神社下社 大山名水 紅葉と湘南海岸・江ノ島の眺め


11月1日、紅葉の大山登山をスタートする前に、阿夫利神社下社に立ち寄りました

大山は古くからの信仰の山、霊山です

阿夫利神社は創建2200年以上という歴史のある神社です

阿夫利神社下社からの湘南の景色も素晴らしいし、境内の紅葉も楽しめ、大山の名水も飲めます

大山阿夫利神社下社 紅葉と湘南海岸

大山阿夫利神社下社の紅葉

阿夫利神社下社の境内は紅葉してますね

大山阿夫利神社
大山阿夫利神社

お店が何軒かありましたが、ここでも何も食べずに進みました

まだ11時ごろでしたし、のぼり90分、くだり90分で合わせて3時間だから遅い昼食でいいだろうとこのときは思っていました

この階段の上が、阿夫利神社下社です

大山阿夫利神社
大山阿夫利神社

阿夫利神社下社の境内には色づいた木がけっこうありますから、ここまでくれば登山でつらい思いをしなくても紅葉が楽しめます

大山阿夫利神社の紅葉
大山阿夫利神社の紅葉

大山阿夫利神社下社から眺める湘南海岸・江ノ島

階段を登ったところから振り返ると、湘南海岸、江ノ島が見えました

天気が良ければ、写真の真ん中に見えている江ノ島、湘南海岸が見渡せます

ちょうどよい天候でした

大山阿夫利神社 湘南海岸・江ノ島
大山阿夫利神社 湘南海岸・江ノ島

大山阿夫利神社下社 大山登山前に参拝

大山阿夫利神社下社 参拝

大山登山前に阿夫利神社下社でお参りです

大山の別名があめふり山だそうです

雨降りが転じて、阿夫利になったとのことです

古くからの信仰の山、今から2200年も前の崇神天皇の御代に創建されたそうです

国道246号線は大山詣のための街道のあとで、江戸時代にも多くの参詣者が訪れたそうです

大山阿夫利神社
大山阿夫利神社

後ろの大山は赤いところや黄色いところがみえています

大山の紅葉がけっこう進んでいることがわかりますね

大山阿夫利神社と大山の紅葉
大山阿夫利神社と大山の紅葉
大山阿夫利神社
住所 日本、〒259-1107 神奈川県伊勢原市大山12−番地

大山阿夫利神社下社の大山名水

大山阿夫利神社 神泉大山名水

拝殿の横で神泉大山名水が飲めます

大山名水を入れるためのペットボトルは200円で売ってました

大山阿夫利神社 大山名水
大山阿夫利神社 大山名水

大山登山前に、一口、おいしい山の水を飲みました

ふもとで買ったペットボトルにはまだお茶が入っていたので、ここで飲むだけにしておきました

大山阿夫利神社 大山名水
大山阿夫利神社 大山名水

阿夫利神社にお参りし、大山名水を飲み、そして、大山に登ります

拝殿横にも紅葉した木

こちらは赤く染まっています

大山阿夫利神社 境内の紅葉
大山阿夫利神社 境内の紅葉

阿夫利神社下社から本坂ルートでの頂上までは1時間半ぐらいの予定です

大山阿夫利神社から大山登山 入山

拝殿の左手の奥の方から、大山登山を始めます

大山頂上の阿夫利神社本社まで行きます

まずは、登山開始にあたって、ここでお祓いだそうです

入山お祓い初穂料は100円です

大山阿夫利神社 大山頂上登山口
大山阿夫利神社 大山頂上登山口

大山紅葉ライトアップイベント

11月下旬は大山紅葉ライトアップと夜景運転

11月下旬の大山の紅葉の時期は、紅葉ライトアップが行われます

伊勢原市観光協会

伊勢原市観光協会のホームページでは大山の紅葉情報も発信されています

ライトアップイベントは、11月下旬に行われ、ライトアップに合わせて、大山ケーブルカーの夜景運転も行われます

湘南の夜景と、紅葉のライトアップが楽しめます

平日は19:00まで、土休日は20:00まで

詳しくは伊勢原市観光協会のホームページでご確認ください

大山ハイキングコースへの行き方と大山登山はこちらをごらんください

大山ハイキングコース、阿夫利神社本社まで登りました

\鎌倉・大山・高尾山・紅葉名山/
ハイキングコースをチェック