MENU
日光ひとり旅

奥日光湯元温泉 湯守釜屋 お湯がいい老舗温泉旅館

日光へひとり旅 夏の日光 2018年8月21日

奥日光の日光湯元温泉へ行きました

日光、中禅寺湖、奥日光をまわり、宿は老舗の旅館 湯守釜屋で一泊予約しています

8月ですが、標高1400m以上 紅葉はまだ先ですがもう秋の気配です

奥日光湯元温泉 湯守釜屋 歴史の長い老舗温泉旅館

奥日光湯元温泉 湯守釜屋 240年の歴史のある老舗

湯守釜屋は歴史の古い老舗の温泉旅館です

湯守というのは日光輪王寺から湯守を任じられたということで、その歴史は240年だそうです

湯守釜屋の本館ではなく釜屋ガーデンハウスという別館を利用するプランが、2食付きで10000円ちょっとというお得なプランで予約できました

表側には湯守釜屋旅館の看板があります

バスは日光湯元温泉の駐車場についたのですが、日光湯元温泉の駐車場は、湯守釜屋の裏になります

湯守釜屋 奥日光湯元温泉
湯守釜屋 奥日光湯元温泉

奥日光湯元温泉 湯守釜屋 本館フロントで受付

こちらから本館フロントへ入ります

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋

玄関から中に入って、左手すぐにフロントがありました

フロントに行くと、なんと今日は空きがあるので、ガーデンハウスではなく、愛山荘という別館に変えてくれるとのこと

ふとんを敷くのはセルフサービスなのですが、本館とつながっている別館の愛山荘にグレードアップして泊めてくれることになりました

宿泊料はそのままです

平日で空いていてよかったです

フロントロビーは広々綺麗です

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋

ロビーから見えるのれんのかかっているところが露天風呂付のメインの浴場ですね

ロビーには庭もあります なかなか趣のあるお庭です

釜屋ロビーの庭
釜屋ロビーの庭

240年前ではないですが、湯守釜屋の古い写真がありました 昭和の初めのころの様子ですね

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋昔の写真
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋昔の写真

お土産に湯守釜屋のオリジナルグッズもありました

手ぬぐいですね

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋オリジナルグッズ
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋オリジナルグッズ

湯守釜屋 愛山荘 別館

湯守釜屋 愛山荘 別館の部屋に宿泊

さて、愛山荘は本館ロビーを奥に突き当たるまで進んでエレベータに乗ります

愛山荘は建物は新しくはないです

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋愛山荘
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋愛山荘

湯守釜屋 愛山荘 別館の部屋

今日泊まる部屋は5階です

一人で泊まるには十分な部屋

夫婦とかカップルでもOKでしょう

ファミリーでもなんとかいけそうです

この日は日光湯元温泉は涼しくなっていたので空調不要でしたが、暑い時の空調はちょっと良くないかもしれないですね

奥日光は標高が高いとはいえ、夏の暑い時期は蒸し暑くなるようで、部屋も暑かったという口コミがありました

暑い時期はわずかなのでしょう

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋の部屋の中
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋の部屋の中

カメラのバッテリーや、スマホの充電をするのに使うコンセントもちゃんとあります

部屋の奥にはこのスペース

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋の部屋の中
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋の部屋の中

部屋から裏の山が見えます

夏が終わって、これから紅葉の時期を迎えます

ここはいいでしょうね

裏の山もいいと思いますが、近くの湯ノ湖や湯滝、そして男体山、戦場ヶ原など秋の紅葉の季節はすごいことになるんじゃないでしょうか

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋の部屋から
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋の部屋から

ふとんを自分で敷くってことだけです

設備がすばらしいというわけではないですが、いい部屋です

湯守釜屋 奥日光の源泉掛け流し にごり湯

湯守釜屋 源泉かけ流し 白濁したにごり湯

日光湯元温泉湯守釜屋の温泉は白濁した硫黄臭のするにごり湯の源泉かけ流しです

まさに白く白濁した硫黄臭のするにごり湯の温泉です

メタケイ酸の含有量が多く、「美人の湯」 や 「美肌の湯」 として広く親しまれている美肌効果の高い“美肌・美白形成の湯”だそうです

湯守釜屋の温泉風呂は、ロビーの横が大浴場と露天風呂の「るり風呂」です

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋温泉
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋温泉

もうひとつ、本館・愛山荘の建物にお風呂があります

「薬師の湯」です 泉質は同じですね

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋温泉
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋温泉

含硫黄カルシウムナトリウム硫酸塩炭酸水素塩温泉です

白濁した色のとてもいい温泉です

かけ流しの天然のにごり湯です

硫黄臭のする温泉らしい温泉

湯治にも使われるわけですね

温泉に入るだけにきてもいいと思います

宿についたのは夕方6時ごろですが、夕食は7時くらいにしてもらって、まずは最初にお風呂に入りました

やっぱりいい温泉でした

これぞ温泉です

日光湯元温泉にしてよかったと思いました

湯守釜屋 朝の源泉かけ流し露天風呂は熱かった

翌朝、散歩した後に朝の露天風呂と思ったのですが、露天風呂が熱かった

源泉かけ流しなので誰かが湯温調節しないと熱いんですね

誰も入っていないものだから熱かったのです

水を入れてうめることはできるのですが、ちょっと温度の低い内風呂のほうに入りました

露天風呂は、足を入れたら熱かったので、我慢できそうもなくすぐ出てしまいました

少し水でうめてからゆっくり入ればよいのですけれどね

釜屋ガーデンハウス 湯守釜屋

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋のガーデンハウス
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋のガーデンハウス

釜屋ガーデンハウス 湯守釜屋 お得なプラン

予約したプランは、こちらの釜屋ガーデンハウスに宿泊するプランでした

釜屋ガーデンハウスには本館内を通っていくことができ、布団はセルフサービスでしたが、2食付きで安いということで釜屋ガーデンハウスのプランを選択しました

日光湯元温泉の駐車場から釜屋ガーデンハウスまではすぐなのですが、フロントは表側にあるので受付は表まで回らないとなりません

釜屋ガーデンハウスのほうは、湯治にも使うところで、ちょっと素っ気ない感じですが、表側はなかなかの老舗温泉旅館の雰囲気です

本館のお風呂や食事をするところからちょっと離れているようでしたが、お風呂は両方の建物にあって両方利用できるから釜屋ガーデンハウスに泊まってもよかったと思います

釜屋ガーデンハウス 湯守釜屋 素泊まりプラン・湯治プラン

湯守釜屋の素泊まりプランはもっと安いです

温泉を満喫するプランです

素泊まりプランの場合、近くのお店を利用するようでした

湯元温泉の街中を歩いてみたのですが、温泉旅館やホテルばかりの小さな温泉街でしたから、食事できる食堂とか居酒屋とかの飲食店はとくわかりませんでしたから、宿に聞いておいたほうがよいでしょう

宿の中にも冬の湯治プランの案内が貼ってありました 冬はこちらもよさそうですね

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋冬の湯治プラン
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋冬の湯治プラン

湯守釜屋 夕食と朝食 食事もなかなかです

湯守釜屋 夕食がいい

湯守釜屋はお風呂の評判がよいですが、宿泊料がとてもリーズナブルにもかかわらずお食事のほうもなかなかよいと思いました

湯守釜屋での夕食は、7時から2階の大広間でした

いっぱいというわけではないですが、ロビーやお風呂は空いていたのに、平日ですがわりと泊っている人がいたんですね

畳の大広間にテーブル席でゆったりできます

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋夕食広間
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋夕食広間

お食事の世話をする宿の人には、こちらも海外から来ている人が何人もいるんですね

実習生なのでしょうか 観光地の旅館やホテルの仕事は、やっぱり最近はアジアからきている海外の方が多いですね

こちら今日のお献立表です

湯守釜屋は、夕食はバイキングではありません

このような会席です

これはいいですね

この宿泊料で、この夕食は、部屋食でなくてもかなりいいと思います

地場の山菜の料理とか、湯葉を使った料理、釜屋の釜めしもあります

旅行サイトの口コミにもお風呂の話だけでなく、食事のほうも気に入っている人がけっこういたと思います

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋夕食献立表
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋夕食献立表

食前酒付きですが、いつもの生ビールも頼みます

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋夕食
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋夕食

小鉢がいっぱいあって楽しい

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋夕食小鉢
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋夕食小鉢

タンシチュー

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋夕食タンシチュー
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋夕食タンシチュー

栃木のお酒も頼みました

栃木のお酒
栃木のお酒

釜屋の釜めしもおいしいです

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋夕食釜めし
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋夕食釜めし

大満足の夕食でした

旅館ランキングは、お風呂の部門でランクインしていましたが、お風呂だけじゃない宿だと思います

建物は新しくはなく、お部屋の設備もすばらしいとは言えないけれど、10000円ちょっとで、この温泉とこのお食事ですから、もっと総合ランキングが高くてもいいのにと思いました

晩ご飯が終わったら、部屋に戻って、ちょっとしたら、またお風呂です

何度も入るべきです ここのにごり湯温泉は

温泉も食事もいいです

湯守釜屋 朝食に宇都宮餃子

朝は、まずは日光湯元温泉の街の中とか、湯ノ湖湖畔を散策してきました

朝風呂に入った後は、1階の朝食会場で朝食です

朝食は、ビュッフェ形式です

でも、特徴的なのは、ビュッフェでホットプレートで餃子を焼いている

栃木ですから宇都宮餃子です

これはいい

こんど宇都宮へ行って、餃子食べようと思っていたんですよね

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋朝食宇都宮餃子
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋朝食宇都宮餃子

まあ、普通の餃子ですが、宇都宮餃子を食べることができました

その他は、普通の和食のおかずが中心のビュッフェ

野菜を中心に食べときました

奥日光日光湯元温泉湯守釜屋朝食小鉢
奥日光日光湯元温泉湯守釜屋朝食小鉢

奥日光湯元温泉 湯守釜屋 風呂ランク上位の満足度高い温泉旅館

奥日光湯元温泉 湯守釜屋 お風呂ランキング

日光湯元温泉は人気の奥日光の温泉地です

中禅寺湖の奥にあり、泉質の評判もよいです

温泉の評価が高い旅館・ホテルのランキングを参考に、宿を選びました

奥日光湯元温泉 湯守釜屋は、日光中禅寺湖・奥日光・今市の温泉宿ランキングのなかで、風呂ランキングの高い宿です



【日光湯元温泉 湯守釜屋】

日光湯元温泉 湯守釜屋
【乳白色天然硫黄泉】美肌効果の高い硫黄泉をかけ流し。和食会席と自然溢れる場所でお寛ぎを。
口コミ 1,084件 平均点数 3.99
[料金] 1,980円から
[住所] 栃木県日光市湯元2548
[交通] 日光駅から路線バスで75分/宇都宮道清滝ICより28km(いろは坂登る)

楽天ヤフーJTBじゃらん

詳しくはこちら

ホテル・旅館 奥日光 温泉

楽天ウェブサービスセンター

奥日光湯元温泉 湯守釜屋 満足度の高い温泉旅館

今回、日光にきてから予約した湯守釜屋ですが、満足度の高い老舗温泉旅館でした

日光観光・奥日光観光にもちょうどよい宿で、また来たいと思える旅館でした

朝夕はもうけっこう涼しい奥日光です

8月後半ですから、もう少ししたら秋の紅葉シーズです

戦場ヶ原とか小田代ヶ原はもうすぐ見ごろを迎えるようです

日光湯元温泉で湯守釜屋に泊まって、この後は、湯ノ湖・湯の滝・戦場ヶ原を散策・ハイキングです

ハイキングのスタート拠点にちょうど良かったし、にごり湯の温泉もお食事も良かったです

湯守釜屋 日帰り入浴・デイユースプラン

湯守釜屋の日帰りデイユースプランもあります

お部屋が利用できて、選べる丼の夕食付き日帰りデイユースプランです

楽天トラベル 湯守釜屋 日帰り温泉デイユースプラン

じゃらん 湯守釜屋 日帰り温泉デイユースプラン

入浴だけの日帰り温泉入浴もできます

予約不要、週末は利用制限する場合あり、営業時間14時から20時(不定休)

料金 大人1000円(入湯税込、レンタルタオルつき)

日帰り温泉入浴の最新情報はこちらの湯守釜屋のホームページで確認してください

奥日光湯元温泉 湯守釜屋 温泉

奥日光湯元温泉 初秋の自然の中を朝の散策

自然に囲まれた気持ちのいい朝でした

created by Rinker
¥935 (2021/07/15 22:01:04時点 Amazon調べ-詳細)
旅の情報読み放題
ことりっぷ・OZmagazine・るるぶ・旅の手帖
御朱印めぐり・季節ぴあ・dancyu・ラントネ